杖をプレゼントなら、知らなきゃ失敗するポイントとは

本日も御覧頂きありがとうございます😃

使う人を笑顔にするおしゃれな杖屋藤原杖販売店 店主の大田です😬

 

プレゼントに最適な杖一覧はこちら

 

先日、50代女性のお客さまから

実家で一人暮らしをしている母に杖をプレゼントしたいんだけど、どういうものを選んだら良いかわからないので教えてください

というお問い合わせをいただきました。

他には、「若い女性に杖をプレゼントしたいんだけれど、どんな杖が似合うのか?」といったお問い合わせも頂いています😃

 

 

杖はお歳暮に入浴剤やハムをプレゼントするのとは違って、

杖を使わない人にとっては、どう選んだらいいかわかりませんよね😓

 

 

そこで本日は杖のプレゼントを考えている方に向けて

「プレゼントに喜ばれる杖の選び方講座」

を開催します!

これでプレゼントに間違い無い一本を選ぶことができますよ^^

 

プレゼント用にどんな杖が買えるのか確認したい方はこちらをご覧ください↓😀

取扱商品一覧

 

 

まずは、杖の種類から理解しましょう!

目的・使用者の状態によっては使ってはいけない杖もあるのでご注意ください。

引用:http://www.hospia.co.jp/

一言に「杖」といっても多くの種類があります。

  • 杖が無くても歩ける方・補助程度の役割▶一本杖
  • 体重を杖にかけて歩くためのもの▶ロフストランドクラッチ・松葉杖・四点杖

 

当店(藤原杖販売店)にて扱っているものは全て「一本杖」に分類される杖です。

一般的にもっとも普及しているタイプの杖で、恐らく多くの方がイメージする杖がこちらになります。

バランスを良くすることと、足への荷重を減らす目的があります。

杖が無くても歩くことができるけれど、「杖がある方が歩行が楽」という場合にのみ使用するものです。

杖を送る方が骨折している・脳卒中等で歩行が困難という場合には適合しませんのでご注意ください。

 

 

絶対に外してはいけない「杖選びの3つのポイント」

当店で扱う杖はすべて「一本杖」であり、杖がなくても歩くことはできるけれど、あるほうが楽・安心という方に杖を贈るという前提ですすめていきます。

 

杖は使用する方の体・目的に合ったものを購入する必要あります。

まずはこの3点だけ注意して基本を抑えておきましょう。

  • 杖の種類(機能)
  • 杖の長さ
  • 杖の重さ

この3点さえ抑えておけば杖選びで失敗することはありません。

その後にどんなデザインが良いんだろうか?といったことを考えましょう。

杖の種類(機能について)

まずは一般的な杖の種類について解説します。

杖は大きく2種類

  • 一本型(ストレート・T字型とも呼ばれる)
  • 折りたたみ式

に分けることができます。

そしてそれぞれ・伸縮して使用者の長さに合わせることができるものとそうでないものに分けることができます。

 

一本型の特徴は、デザインがキレイ・美しいものが多いということ。

そして持ち手(グリップ)部分は派手な装飾が施されたり、デザイン重視の方はこちらを選ぶことが多いです。

 

折りたたみ式は近年登場したタイプの杖で

その名の通り、折りたたんで室内では鞄に入れたりする事ができるものになります。

素材はアルミニウム・カーボンファイバーといった軽量のものが使われれることが多くなっています。

 

 

杖の長さの決め方

 

杖の握りの高さは、体重をかけるとき適度な位置にこないと使いにくいものです。柄の長さを決めるには、次のような方法があります。どちらも大体同じ長さになります。靴はいつも履いているもので測ります。


引用:http://www.fukunavi.or.jp

腕を下ろした正しい立位姿勢で、杖を体側に垂直に立て、手首の骨が出ているところが握りの位置の目安。歩行時、ひじが約150度曲がる程度が良い。


引用:http://www.fukunavi.or.jp

 

脇の腰骨の一番出っ張ったところから、足元まで垂直におろした状態の長さのもの。


引用:http://www.fukunavi.or.jp

 

腰や背中が曲がったやや前傾姿勢の高齢者には2~3cm短めにするとよい場合が多いようです。

おおよその長さは、いつもはいている靴を履き、前傾姿勢のまま身長を測り、2で割り3㎝を加えた長さです。

 

当店では、一本杖であっても使用者の身長に合わせてカットしてお届けします。

杖の重さ

重い杖のメリット・デメリット

軽い杖のメリット・デメリット

軽い杖は旅行時の携帯に便利です。特に折りたたみ杖は長距離移動時(電車・車)に乗車中は折りたたんで鞄の中にしまうことができます。

高齢者や障害を抱えた方で握力・腕力が衰えている場合には使っていて疲れにくいという特徴があります。

 

しなしながら軽いがゆえに、持ったときに「弱い」「やわそう」という印象があり、使用者に不安がよぎります。

足腰が不安定・弱っている方でも上半身、特に握力が正常な位ある方にとっては頼りない印象に感じられてしまいます。

 

杖の重さは、約200g~600gが平均的です。

機能 カーボン製 アルミ製 木製
折りたたみ杖 200~ 300g前後
一本杖 200~ 300g前後 600g前後

カーボン→アルミ→木製の順に重くなっていきます。

ほんの少しだけ歩くのが不安だなという方には一本杖でブナや黒檀といった、歩行補助よりもデザイン重視の杖を送ってもいいかもしれません。

 

プレゼントにおすすめの杖は??

 

ここまでの3つのポイントを踏まえた上で杖を選べば間違うことはありません。

次は贈る方が喜ぶようなデザインの杖を選びましょう。

男性向けの杖

軽度の歩行困難な男性に特に人気なのがこういったシルバーデザインの一本杖。
「できたら杖は使いたくないけど。」という方にとても喜ばれる一本です。

礼儀礼節 No.os0042

英国紳士をイメージしたデザインで、シャフト(棒部分)にはブナの木を使用しており、重さは約600gと重量感があるので体重を支えるのにも最適。

同じ様な英国紳士向けではこういうデザインもあります

レオナルド・ダ・ヴィンチ No.os0218

 

また、こちらの動物の頭をモチーフにした杖も人気です。

もシャフトにはブナの木を使用しているので重厚感があります。

人と違ったものを持ちたいという方にはピッタリな一本です。

アニマルフェイス No.os0182

 

女性向けの杖

女性に圧倒的に人気なのが折りたたみ式か、伸縮機能のあるアルミで作られた軽い杖です。

こういうったペイズリーデザインの柄の折りたたみ杖や

マリア(折りたたみ) No.os0065

こういった、花柄のものが人気です。

ハナコトバ No.os0128

 

使う人を笑顔にするおしゃれな杖屋 藤原杖販売店

いかがだったでしょうか❓

贈ってよろこばれる杖をお贈りしてくださいね^^

 

 

この藤原杖販売店では

 

自宅のお庭で、

自然と笑顔がこぼれる空間を

お一人でも多くの方に・・・ 😛

世界中から取り揃えています。

 

もっとオシャレな杖はないの!の声に期待して作られました。

 

通販での不安を消し飛ばす「返金・返品」保証があります!

 

ショップはこちら→藤原杖販売店

 

お問い合わせはお気軽にどうぞ☺

杖や当店の事で、わからない・知りたいことがありましたら、

どうぞお気軽にお問い合わせください😊

メール・お電話はもちろん、LINE@🐰での受付もしているので、

サクっと気軽に疑問解消・お悩み解決できますよ😄

 

★お問い合わせはこちら↓
お問い合わせ

 

★取扱商品一覧はこちら
カテゴリーから調べる
 全商品を見る

 

★こんな杖ないの?にお答えします↓
リクエスト・お取り寄せサービス

 

お客さまと心とココロの繋がりを大切に日々精進しております。

【使う人を笑顔にするおしゃれな杖屋 藤原杖販売店】をどうぞよろしくお願い致します😊